久々に甲子園に9回にあの男子が返ってきた。

阪神と中日の遊戯で久々に9回に藤川球児が収拾が張り付く現状に登場してしました。
こちらはからずもラジオををつけていたのですが、こういうお呼びに僅かえ?ってなった感じになりました。

ですが、ラジオを聴いていると大意欲といった感じで、完全に阪神に好ましい状況が流れておるなあという感じです。
投球も直を表に出す投球で、中日打線を3それぞれでしっかりと押さえる投球を繰り出していました。

今年は先発転向を通じて先発を頭数遊戯していたのですが、それほどうまくいっていない兆候でした。
それでリリーフにもっと戻ったのでありますが、本当に9回に出てくるとは思っていませんでした。

やっぱり藤川は9回に現れるのが似合いますね。こういう遊戯も休場のマニアは大意欲で
のち独力お呼びも一心に聞き取れるぐらい大きなお呼びが出ていました。
やがてリリーフでもう一度一花野球ライフスタイルを咲かせるような大きな奮闘を通じてくれるってありがたいなあとしていらっしゃる。カードローン 審査 パート