弁当の惣菜を前日のうちに弁当器物に詰めてしまうんですって

とあるウェブログで、弁当の惣菜を前日のうちに弁当ケースに詰めて、冷蔵庫保護、翌朝射程で温め、ごはんだけ炊きたてをよそって持ち歩くという報道を見かけてビックリしました。
えー、仮に時短したいといってもそれは…。
常備菜を弁当の代物に加えるというぐらいなら更にいいと思うんですけどね。
なんて思ってたら、誠に私の身の回りもおんなじ事態していたと聴きさらにショックを受けてしまいました。
いまのところ食中毒などは起こってないし平気ということでしたけどね。
多分、冷凍フードを解凍して弁当ケースに詰めるのときちんと差は弱いのかも。
私としては、下地昼前新規の惣菜と炊きたてのごはんを弁当ケースにまとめる物質です。
煮物などは一晩寝かせたほうが味がしみて美味しくなるので、きのう作って翌朝固めるだけで大丈夫ですけど。
最も油を使って焼いたり揚げたりするようなものは、痛み易いと訊くので、自分で作るときはできるだけ新規を埋め込みたいものです。くびれ

海岸でガラケーのカメラでフォトを撮ったのはついにでした

近頃、やっと海岸でガラケーのカメラで撮影してみました。これまでは潮風や細かい水しぶきがガラケーに入り込んで精巧用品に悪影響が及んでしまうのではないかと思い、二の足を踏んでいたのですが、5歳前にトレード近頃ボロさが目につきだした古いガラケーでしたので、ほんとにいいかと思いカシャカシャ複数個急いで撮影して一気にポケットに入れパーキングに停めてあったクルマに戻ってやっといかなる具合に撮れたのか確認してみました。いくらボロケーでも海岸のあの潮風の中ではなるべく余分なことはしたくなかったからだ。
ただそれだと、スマフォのカメラなんか結構海岸や浜で使えないのではないかと思うのですが使ってもはなはだ大丈夫なのでしょうか。
何万もするような携帯のカメラを大胆にも海で使ったばっかりに壊して仕舞うようなことを考えただけでもボクには必須使えないと思いました。
防水機能の付いたスマフォなら海で使っても問題なさそうですが、凄いてまで使おうという思いにはなれません。
ただ私のボロケーはいつの間にか充電事の包含も取れて消え去り、そこはたえず晒した状況なので、冠水させたりしない限り海で使おうが既に関係ないという精神になってしまっていることも確かです。妊活マカ