ゆやく春らしい日が続くようになってきました。

季節は廻り長かった北海道の冬も、春へのバトンタッチの時期を向かえ用としています、最低気温がポラスになり、最高気温も二桁の日が有るようになると、いよいよ春だと感じられてくるのでせ、そして、お日様の力強さも、どんどんと増して、雪解けも進んできて、本当の春を待つばかりになっています。雪の下の植物たちも、準備は整っているのでしょう、雪のなくなったところから、次々と、緑に変わってきます、そして待ちに待った、花々が咲きだすのを、楽しみにしているのです。本州からは春の便りが届き、それに遅れて北海道にもやがて、桜前線がやってくるののです、津軽海峡を渡り焼て来た桜前線は、一月以上に渡り、北海道に花見の季節を、そして、桜の花を追いかけるように、次々と花が咲き、多くの人たちの目に優しい、そんな季節を過ぎていくのです、私たちが半年間白い世界で、待ち続けた、極彩色の世界が広がるのです、もうそこまで来ているような気温になってきました。顔脱毛のみ